会計系中小企業診断士みぞえもんのブログ

経営や会計などを中心にゆるめに書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

事務系VS営業系

最近自分の書類通過率をもとに、本当にまともな書類がかけているのかを判定すべく、転職経験者の書類通過率などを伺っていました。
文型の職種のだいたいの平均通過率が
営業は4~5割、事務系は1~3割くらいでした。
営業ってそんなに書類が通過するんですかいな!って感じです。

しかしそれを裏付けるような話をちょっと聞きました。
日曜に行った会社(事業企画です)が奇特にも選考過程の人数を全ての内訳を教えてくださったのですが
(ちなみに自分は一次面説を当日受験しました)

その内訳ですが
1 書類 約260人応募
2 書対通過→一次面接受験権利者 27人
3 一次面接通過→最終面接受験権利者 5~7人
4 内定 1~2人
とのことでした、事務系は書類で1割しか残らない
っていう風に噂では聞いていたので
やはり事務系はかなりの狭き門ですね。
書類通過だけでも1割ってのも恐ろしいですが
内定は診断士の合格率並み(1次2次加重平均)ではないですか!!

しかしそんななかでも、こんな変わり者を面接に呼んでいただける会社は、
落とされても一度でも話を聞いていただいて、本当にありがたいとつくづく思います。
選考を通過という意味と、最低限失礼の無いように
改めてしっかり面接対策をしていかなければいけないと思うような話でした。
スポンサーサイト
[ 2007/02/21 01:03 ] 転職活動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みぞえもん

  • Author:みぞえもん
  • 会計を通じた企業参謀やらCFOを目指して精進中の中小企業診断士です。
     総合電機メーカー系の中堅企業やベンチャー企業で経理・税務経験を積み、現在は会計系のコンサルファームで事業再生を中心に経営改善のお手伝いをしています。
     2009年に中小企業診断士登録いたしました。日商販売し1級も取得しています。
カウンター

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。