会計系中小企業診断士みぞえもんのブログ

経営や会計などを中心にゆるめに書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記 大阪破産 Osaka Bankrupts

これはおそらく今年最後の名著です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/433493367X/ref=
ase_mixi02-22/249-3552204-7697951
大阪市民と大阪府民の方は絶対読むべきだと思います。
これをよんで先週フェスティバルゲートを散策してまいりました

大阪の財政はやばいやばいっていうけどなにがやばいん??という疑問に答える根拠が詳細なデーターとともに書いています。

最初の破綻時のシュミレーションだけでも大変参考になりますよ。
スポンサーサイト
[ 2005/12/16 23:55 ] 診断士 | TB(0) | CM(3)
大阪市も民営化したらいいと思います。
株式会社大阪市、このほうが民の街大阪
らしくて、ええんとちゃいまか?
[ 2005/12/17 07:47 ] [ 編集 ]
最初はわるくなかったとおもうんです。
私も仕事でシュミレーションを作る立場なので、弁護しますが、要はお客さんをどれだけ呼びつづけるか、というマーケティングが大事なんです。それがなかったもんね、、。
それに、開業後のブームが去ってからの
「ふんばりどき」の運営が最低、、。
昔、長女と行った時にはすでに兆候がありましたもんね、、。
[ 2005/12/17 21:35 ] [ 編集 ]
ぷりんさんへ
確かに民営化する部分はこれからでてると思います。
三セクの破綻ぶりをみていると、大阪市に経営能力があるようには思えませんし

Ichiroさんへ
流通業にいたたので、同意です
「ふんばりどき」の運営が一番大変ですねー
前職でオープニングに立ち会った事があるのですが、
最初の数週間はお客さんがきましたが、
あとは元の木阿弥でした。
あの時顧客ロイヤルティー向上は本当に大変だと痛感しました
[ 2005/12/22 01:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

みぞえもん

  • Author:みぞえもん
  • 会計を通じた企業参謀やらCFOを目指して精進中の中小企業診断士です。
     総合電機メーカー系の中堅企業やベンチャー企業で経理・税務経験を積み、現在は会計系のコンサルファームで事業再生を中心に経営改善のお手伝いをしています。
     2009年に中小企業診断士登録いたしました。日商販売し1級も取得しています。
カウンター

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。